Blue blue Glass Moon

辺境の地へようこそ。 更新頻度は低いですが続けていけたらいいな。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  PC関連
tag : 
RADEON HD5850が安く売ってたので、今まで使ってたHD4870から変えてみました。

別にHD4870に不満があったわけじゃないですけどね。
今回は性能アップと消費電力削減をかねて交換に挑戦。

MSIのオリジナルクーラーモデルです。R5850 Cyclone



高品質パーツ使用で、長寿命なのもポイント
[Read More...]
スポンサーサイト
Category :  PC関連
tag : 
今までバッファローのワイヤレスマウス、BSMLW11Lを使っていました。

この握りやすい形状と進む、戻るボタンが便利で気に入ってたのですが、最近になってホイールの調子がおかしくなってきたので買い換えることにしました。

結構このデザイン気に入ってたのになぁ・・・
まぁホイール以外のボタンは使えるのでサブのマウスにでもするとしましょう。


今回買ったのはLogicoolのMX1100です。




6890円ェ 値段は高かったけど奮発して買っちゃいました^^
本当は2000~3000円くらいのマウスにしようかと思いましたが、魅力的な機能に我慢できずについ・・・

だって、フリースピンホイールがすごく良かったんだもん。
お店に置いてある見本用のやつを少しいじってみたんですが、初めての使い心地に感動してしまってww
通常のマウスと同様カチカチ回るモードと、抵抗なくスムーズに回るフリースピンモード。
中央のボタンで切り替えが可能です。

解像度も400~1600dpiと幅広く変更可能

セールスポイントになってる「1度使ったら、もう普通のマウスには戻れません」という言葉も頷けますね。
ボタンは何と10ボタンもあります。
進む、戻るに加えてボリュームの上げ下げ、ページ更新、タブ復元、3Dフリップとかを割り当ててます。
地味に便利なステルス・サムボタンも◎

マウスだけでこんなに操作できると快適ですね^^


しかし大きさが・・・


右がMX1100、左がBSMLW11L   MX1100、すごく…大きいです

手の大きい人にはいいんでしょうけど、女性や手の小さい方だとやや使いにくいかも。
慣れるのにはちょっと時間がかかりそうですね。
でも大きいぶん安定感は抜群。


残念だった点は

レシーバーがちょっと大きいこと。  左がバッファローの、右がMX1100のです。

私はデスクトップなので問題ありませんが、ノートで持ち歩いたりするのには向かないですね。
せめて小型化して欲しかったなぁ。


サイズが大きめですが、このマウス今まで使った中で最高のマウスかも(^^♪
値段は高いけど申し分ない性能と3年という長い保証期間も◎

これでしばらくは安心して使えるな。


ちなみに、PCゲームで文章読み進める時にフリースピンモードにすると楽にプレイ出来そう^^
回しすぎるとスキップみたいになっちゃうので注意が必要ですけどねww


それでは~

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

Category :  PC関連
tag : 
PCのカテゴリの記事は初めてですね。
いつもはだいたい日記ぐらいしか書きませんしね。

誰得な記事なので興味ない方はスルーでお願いします。
というかPCパーツが好きな人以外興味ないと思う。


今回はビデオカードのクーラー交換

今使っているビデオカードはRADEON HD4870

旧世代のビデオカードとはいえ、コストパフォーマンスは素晴らしいです。
最新のHD5XXXシリーズのハイクラスに匹敵する性能を誇りますからね^^

しかしこのグラボ、少々難点があります。
それは、熱い、うるさい、電気食いの三拍子が揃ってますからね・・・

高性能なんですけどねェ

温度なんか室温20度でもアイドル時が78度くらい、高負荷時で85度くらいでした。
さすがに熱すぎるだろってことでクーラー交換を決めました。

今回使うのはサイズのVGAクーラー、MUSASHIです。
アキバのツクモにて新古品が売ってたので買ってきました。

IMGP0061_convert_20101212202456.jpg

さて、問題のうるさいリファレンスのファンです。

IMGP0069_convert_20101212202637.jpg

これのネジを外してバラします。

IMGP0072_convert_20101212204508.jpg

そして装着。

IMGP0076_convert_20101212204614.jpg

なんか、すごく大きいです・・・
そのせいでSATAケーブルと干渉して取り付けられなかったり(おい
L型のにしたらギリギリ付けられましたけどね。


そして交換した後、衝撃の結果がww

今までは
リファレンスクーラー
室温20度時    アイドル時      高負荷時
             78度     85度
MUSASHI
         38度     60度

まさかここまで差が出るとは思いもしませんでした。
アイドル時で約40度、高負荷時で約25度近く冷えてます。

リファレンスクーラーって一体何だったんだww
ここまで冷やせるんだったらリファレンスももっと改良できたのではないでしょうか・・・

そんな感じで今は静かでよく冷えてます。
グラボのクーラー交換は初めてで手間取ったけどいい経験でした。


そんなこんなでレビューっぽいものでした。

Mail

連絡等はこちらへ               tm.aokitsukihime☆gmail.com       (お手数ですが、☆を@に変えてください)

Twitter

メイドロボ時計

検索フォーム

SITE LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。